レビトラの正しい服用法について

あくまでも補助役として

バイアグラに次ぐ救世主あくまでも補助役として重大な副作用がある

レビトラは勃起を補助する効果がある薬です。
そのため、完全にこの薬だけで勃起するわけではありません。
もし、精神的なストレスなどで勃起しづらくなっている場合、あるいは緊張が高く勃起しにくい場合には精神安定剤と併用するとより効果を発揮します。
性行為のおよそ1時間前に1錠服用することで、平均して20分ほどで効果を発揮し始めます。
ただ効果には個人差があり、効き目の現れ方もそれぞれ違います。
レビトラには現在のところ、重篤な副作用が報告されていません。
しかし、まれに「音に敏感になる」「頭痛」「鼻づまり」「動機」などの症状が起きることがあります。
通常数時間たてばこれらの症状は治まるのが普通ですが、長時間不快な症状が続く場合には服用をやめ、医療機関で相談することをおすすめします。